ハイメス創立30周年記念コンサート

30kinen


2018年8月、ハイメスは創立30周年を迎えます。
発足以来、ハイメスは北海道の音楽文化向上のため、若手音楽家の育成と支援、所属するアーティスト会員の活動を充実させるため微力ながら尽力してまいりました。
30年の深い歴史の中で出会ったすべての音楽家、ご支援くださった企業・団体・個人の皆様に感謝の気持ちを込めて、創立30周年を記念した今夏のコンサートは、記念の年に相応しい数々の華やかなプログラムを用意いたしました。
また、ハイメスアーティスト会員から選ばれた実力あるソリスト、2005年から現在まで12回の演奏会を重ね大きく成長を遂げているオーケストラの協演は聴きどころ・見どころが満載です。
8月19日、演奏会場は札幌市教育文化会館大ホール。
会員の皆様にはぜひ会場に足をお運びいただき、ハイメスの新しい歴史の1ページを一緒に刻んでいただきたいと存じます。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

【日時】 2018年8月19日(日)15時開演(14時30分開場)
【会場】 札幌市教育文化会館大ホール
【指揮】 新田ユリ
【コンサートマスター】 井上澄子(札幌交響楽団)

【プログラム・出演者】
南聡/ファンファーレ風序曲(2008年ハイメス創立20周年委嘱作品)
流祖 中尾都山/「夕月」  尺八 後藤双山 阿部瀞山
W.A.モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」より
 二重唱“ひどいぞ、どうして今まで私をじらしたんだ”
               ソプラノ 針生美智子 バリトン 則竹正人
J.シュトラウス/喜歌劇「こうもり」より
             “公爵様、あなたのようなお方は” ソプラノ 針生美智子
G.ビゼー/歌劇「カルメン」より“闘牛士の歌”    バリトン 則竹正人
C.サン=サーンス/動物の謝肉祭  第1ピアノ 浅井智子 第2ピアノ 大川直美
R.シュトラウス/祝典行進曲 変ホ長調 作品1 TrV 43
J.シベリウス/交響曲第5番 変ホ長調 作品82

【料金】一般2,000円 学生1,000円 ※未就学児入場不可
【チケット取扱】
大丸プレイガイド・道新プレイガイド・教文プレイガイド・ハイメス事務局

主催 NPO法人北海道国際音楽交流協会(ハイメス)
共催 (公財)札幌市芸術文化財団、(公財)札幌交響楽団
後援 札幌市・札幌市教育委員会
協賛 ホクレン農業協同組合連合会 北海道新聞社 北海道銀行
助成 伊藤組100年記念基金 


ハイメス創立30周年記念コンサート オーケストラメンバー募集(会員向け)

※ハイメスアーティスト会員対象
ハイメスは今年(2018年)創立30周年を迎えます。
30周年実行委員会では現在「ハイメス創立30周年記念コンサート」を企画しております。
プログラム、ソリストはコンサート全体のバランスを考慮して30周年実行委員会で決定いたしました。
ハイメスオーケストラは当会にとって重要な事業として位置づけております。
創立30年という節目の年に、管弦打楽器部門のアーティスト会員の皆様には、ぜひオーケストラメンバーにご参加いただきたくご案内申し上げます。
ご参加ご希望の方は参加申込欄にご記入の上、FAX・郵送、またはメールにてお申し込みください。
なお、オーケストラの編成上、パートによって応募者多数の場合はご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。
このコンサートは、ハイメスアーティスト会員と札響メンバー・同OB、フリーで活躍しているプロ奏者、そして学生、一般参加のアマチュア奏者(弦楽器)によりオーケストラを編成し、3日間の総練習を行い、ハイメス創立30周年記念コンサートとして実施します。
ぜひ会員皆様のご参加をお待ちしております。

詳細については下記より募集案内をダウンロードできます。
お申込みは、募集案内の申込書をFAXまたは郵送いただくか、ホームページのお問い合わせフォームから、「ハイメスオーケストラメンバー参加希望」と明記のうえ、お名前と楽器名を記入して送信をお願いいたします。

ハイメス創立30周年記念コンサート<アーティスト会員 オーケストラメンバー募集案内> (PDF)

【オーケストラメンバー応募締め切り】 募集は締め切りました

ご不明な点等ございましたら事務局までお問い合わせください。


ハイメス創立30周年記念コンサート アマチュア弦楽器メンバー募集

募集楽器:ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス

2005年から始まったハイメスのオーケストラ事業はプロとアマチュア奏者の熱気ある融合によって新しい音楽の感動を生み出しました。
今夏、ハイメスは創立30周年を迎えるにあたり記念コンサートを開催いたします。
ハイメスアーティスト会員から選ばれたソリストとオーケストラの協演、記念の年に相応しい華やかなプログラム、指揮はハイメスオーケストラおなじみの新田ユリ氏です。
札幌交響楽団のメンバー、同OB、ハイメスアーティスト会員、道内外で活躍するフリー奏者と一緒にプロ・アマ合同のオーケストラで、アンサンブルをする喜びを味わいませんか。

【参加条件】
下記の条件を満たす方。年齢制限はありません。
1.アマチュアオーケストラメンバー、学生・個人で楽器を演奏する方で、下記8月16日、17日、18日、19日GP、本番の全日程(時間)に参加可能の方。
2.楽器を持参できる方。
3.チケット販売に可能なかぎり協力してくださる方。

【参加料】
10,000円(一般券3枚を進呈します。参加料は8/16からの練習日に徴収いたします)

【内容】
<オーケストラ練習日・GP・本番>
8月16日(木)
 練習会場:未定  14時〜19時(全体練習)19時30分〜20時30分(弦楽器分奏)
8月17日(金)
 練習会場:未定  14時〜19時(全体練習)19時30分〜20時30分(管楽器分奏)
8月18日(土)
 練習会場:札幌市教育文化会館大ホール
 13時〜14時(弦楽器分奏)14時15分〜19時15分(全体練習)19時30分〜20時(管楽器分奏)

8月19日(日)
本番会場:札幌市教育文化会館大ホール  11時〜13時30分GP 15時開演

<セクション別練習>日程未定(7月〜8月に2回程度、メンバー決定後詳細連絡)
レッスン指導者
1stヴァイオリン:井上澄子(札幌交響楽団)
2ndヴァイオリン:横井慎吾(元札幌交響楽団)
ヴィオラ:物部憲一(札幌交響楽団)
チェロ:文屋治実(元札幌交響楽団副首席奏者)
コントラバス:藤澤光雄(元札幌交響楽団首席奏者)

【応募方法】
参加希望者は裏面申込書に必要事項を記入し、ご自身の演奏CD・MD・カセットテープ等を添えて事務局に郵送、又は持参してください。音源の返却はできません。
申込書は下記からダウンロードできます。また、札幌市内各区民センター、ホール等にもチラシを配布しております。(応募者多数の場合、ご希望に添えない場合があります。)

ハイメス創立30周年記念コンサート<アマチュア弦楽器メンバー募集案内> (PDF)
ハイメス創立30周年記念コンサート<アマチュア弦楽器メンバー参加申込書> (PDF)(Word)

【締切】2018年4月27日(金)必着
 
ご不明な点等ございましたら事務局までお問い合わせください。



▼第6回ハイメスオーケストラの様子はこちら

▼第5回ハイメスオーケストラの様子はこちら

▼第4回ハイメスオーケストラの様子はこちら

▼第3回ハイメスオーケストラの様子はこちら

▼第2回ハイメスオーケストラの様子はこちら

▼第1回ハイメスオーケストラの様子はこちら